渋谷のクリニックでインプラント

subpage01

渋谷は、美容室や美容クリニックが多い街として知られていますが、歯科クリニックも多いです。
歯科クリニックでは、虫歯や歯周病の治療の他に、インプラントや予防歯科のメニューもあります。

渋谷の歯周病の最新情報ならこちらを参考にしてください。

最近は、若い人でも歯を失う人が増えており、インプラントを入れる人も少なくありません。


渋谷は、高い技術を持っている歯科クリニックが多いため、遠方からも治療に訪れる患者がいます。


インプラントは、歯が失われた部分の顎の骨に、人工歯根を埋め込んで義歯を装着する治療のことです。
現在、渋谷で最も広く使われているインプラントは、人工歯根と上部構造、アバットメントの3つで構成されています。アバットメントとは、人工歯根と上部構造を連結する役割を担っています。



一般的には、人工歯が装着されるのはアバットメントの上です。


しかし、直接人工歯根に歯が付くケースもあります。

All Aboutの情報を多数ご用意したサイトです。

人工歯根とアバットメントを連結するには、スクリューが使われますが、セメントを使うこともあります。

インプラントには、様々なメリットがあります。

特に大きなメリットは、食事のときによく噛めることと、見た目の美しさです。自分の歯とわからないくらい自然なんで、他人に義歯だとばれる心配がありません。
入れ歯だと、しっかりと噛めないことが多く、噛まないで飲み込んでしまう人もいます。
そうなると、胃腸に負担がかかってしまい、健康にも悪影響を及ぼします。

しかし、顎の骨に人工歯根が結合されているので、しっかりと噛めて、はずれる心配もありません。